日記に今何が起こっているのか
ホーム > > 自転車は左側通行

自転車は左側通行

12月1日から自転車は左側通行のみとなりました。右側通行をすると罰則と言う事です。
最近の自転車による事故がかなり増加し、しかも結構大事故になっています。つい先日も、自転車による轢き逃げ事故や衝突しての死亡事例も起きています。
残念ながら、車や電車等の交通手段が便利になればなるほど、その副作用とも言うべき事故が増加します。そして、その事は自転車にも言えます。
最近のエコロジー的な風潮からも自転車に乗る人が増えました。
二人乗りや無灯火、ブレーキ無し、スマホや携帯電話を操作しながらの運転などが横行しています。平然たる信号無視など最たるもので、赤信号で車が来ていても、平然と渡る自転車があります。どう見ても自殺行為です。
スマホや携帯電話のながら運転は加害者ともなり得るのです。そういう自転車をこちらが避けなければ、我が身を守れません。腹立たしく思う時もあり、ワザとぶつかってやろうかと過激に思ってしまう事もあります。
しかしながら、自転車に乗る側としては、車道を走る事に危険を感じる道も多いのが現状です。安全に自転車が通れる専用道路が出来ればいいのですが、なかなか困難な事なのでしょう。
これからも自転車は増えていくでしょうし、CO2削減のためにも増えるべきです。駐輪場も含めて、道路も整備されて然るべきかと思います。
情報の詳細は審査通過するためのコツとは※ローン一本化の審査LS6こちらのサイトです。